仮想通貨の価値について

仮想通貨の価値は一概にはなかなか言えないところが多いのではないかと思います。
もちろん、通常の法定通貨と異なり管理人がいるわけでもありませんし、その価値について担保できるものは何もありません。

特に仮想通貨の黎明期においてはこのような評価が多かったことも致し方ないのではないかと思います。

しかしながら、時代とともに仮想通貨もその用途が少しずつ変わってきたので変化が見られるようになりました。
例えば、1番わかりやすいところで行くと仮想空間のゲームを想定してみてください。これまではゲームでアイテムを売買すること、ある報酬を得る場合に仮想通貨がメインになる事はありませんでした。

しかしながら現金にも変換することができる仮想通貨が重宝されるようになったことでこれまで以上に仮想通貨が利用されるようになったのは言うまでもありません。

もちろんここに至るまでは仮想通貨について、非常にセキュリティーの面で問題があり、取引所が乗っ取られる、個人が引き出すことができなくなる、場合によっては個人の理由でIDパスワードがわからなくなった時点で電子上の財布を開くことができないといったトラブルがあったことも致し方ありません。

少しずつ仮想通貨の利用が広がっていくんとなってこのようなトラブルが解消され、認知が高まっていったのかもしれません。

何よりも仮想通貨が重宝されるところに理由があり、現金と変換することができる点です。
仮想空間上では電子マネーが独自の通貨が使われることがあってもそれを現金に変えることができないのは大きな問題だったと思います。

今では様々な攻撃を通じてこのような課題も回復しています。仮想通貨があればそれをもとに現金に変換することもできますし、取引市場でその価格が上下することによって実際に現金としての価値も生まれてくるからです。

そして次に仮想通貨の価値が認められるようになったのはこのような性格を持つが故に投資対象として認められるようになったことでしょう。

これまでの投資対象としては金融に関しては株式投資や投資信託などがメインだったところ、仮想通貨が対象になり、投資家の方々も注目するようになりました。

もちろんここには前述の通りスキームにおけるリスクが減ったことが1番の理由です。
実際に仮想通貨が様々な場面で投資家の注目を集めるようになり世界でも仮想通貨を取引に活用する方々がどんどん増えてきています。
今後も仮想通貨を実際の通貨に見立てたような取引が増えてくるのではないでしょうか。 

仮想通貨にはどんなメリットがあるのか

様々な投資の対象があるのですが、その一つとして注目されているのが仮想通貨になります。

この仮想通貨というのはあくまで名前の通り、通貨として利用できるように、ということを目的に設計されたものであるわけですが、これは知っておきましょう。

しかし、やはり注目されたのはなんといっても相場が暴騰したということでしょう。つまりは、買っていれば儲けることができたということです。

通貨としての価値というよりは相場がよく動くので、価値が高くなるので人気が出てきたということがありました。
この手の新しい金融商品のようなものというのはそうしたことがあるから、広まるということが多いのは仕方ないことです。

ですから、仮想通貨が投機の対象になってしまうというのは仕方ないことでしょうし、むしろそれは新しいビジネスチャンスであるといえるでしょう。

仮想通貨は政府により管理される通貨ではないので、ある意味で価値が保証されていないということにはなるので投資をするときには自己責任でやらなければならないものになりますし、最低限の価値が保証されているというわけではないです。

それでも仮想通貨自体にはかなり将来性があるものであるのは確かです。
具体的にこの仮想通貨が良いというのが言えるわけではないのですが市場の多くを占めているのがビットコインであり、よほどのことがない限りは最初に潰れる仮想通貨ではないので投資をする先としてまずどうしても仮想通貨が良いというのであれば、極端に安定性が高いというわけではないのですがビットコインがお勧めできるでしょう。

さて、この投資による利益ですが殆どの場合が差益になります。
つまりは、売買をすることによって利益を出すということであり、キャピタルゲインであるといえるでしょう。
それは必ずしも買いから入るということでもなく、売りから入るということもあります。要するにある程度の信用取引などもできるようになっていますから、そうした形での取引からの利益も期待できるわけです。

仮想通貨市場に関しては拡大傾向にありますし、いきなりなくなるということはないですし、いきなり無価値になるということはないでしょう。

一時期ほどではないですが仮想通貨に対する投資というのは価値があがることが前提になっています。そこまで過度に今現在は、昔のように数十倍というのは期待できないですが、まだまだ拡大の余地がある投資先ではあるでしょうから狙い目でもあります。

これから投資を始めるなら仮想通貨がおすすめな理由

将来のことを考えてこれから投資でも始めてみようと考えている方も多いと思いますが、投資と言っても選択肢は色々とあります。

その中でも株やFXに挑戦してみようかと考える方は多いと思いますが、それらよりもオススメしたいのは仮想通貨です。

株やFXよりも仮想通貨をオススメする理由はいくつかあるので、今回はなぜ仮想通貨がオススメなのかという点について書きたいと思います。

仮想通貨は基本的に24時間365日取引を行うことができるですが、この点は株やFXより仮想通貨をオススメする理由の1つです。

例えば株は平日の決まった時間にしか取引を行えないので、普段仕事をしながらだと両立が難しく、せっかく稼げるチャンスがあってもタイミングを逃してしまうことも珍しくありません。

FXについても24時間取引を行うことはできますが平日にしか取引はできないので、株ほどではないものの仕事が忙しいと両立するのはなかなか難しいです。

それに対して仮想通貨なら24時間365日取引できるので、平日は仕事が忙しくて集中して取り組むのが難しいという方でも、土日に集中して取り組むことができます。

また仮想通貨への投資と聞くとお金がたくさん必要になるものとイメージしている方も多いと思いますが、実は仮想通貨への投資は少額からでも可能なので、それも株やFXより仮想通貨をオススメする理由です。

株やFXの場合は稼ぐためにはある程度のまとまった資金が必要になるのですが、お金を掛ければその分だけ失敗した時の損失も大きいので、投資の初心者が取り組むにはハードルが少し高いです。

それに対して仮想通貨は株やFXと比較しても価格が変動しやすく、少額投資であってもそれなりの利益を出すことは可能です。

安いものでは数百円で購入することも可能なので、これから投資を始める初心者の方でも気軽にチャレンジできます。

あとは仮想通貨は株やFXと比較するとまだ新しく今後も市場が拡大していく可能性が高いので、そういった将来性の高さも仮想通貨をオススメする理由です。

これからキャッシュレス化が進んだり他の要因で仮想通貨の需要が増せば、今は数百円程度の仮想通貨が将来的にはビットコインのように大幅に価値が上がる可能性もあります。

最終的に何を選ぶのかはそれぞれの好みなどによっても変わってきますが、将来性を見越して今から取り組んでおくメリットは大きいので、もし少しでも興味があれば仮想通貨への投資を検討してみてください。

仮想通貨はどうやって勉強する?勉強法について解説

「仮想通貨を最近始めたけれど、難しいことが多くてよくわからない」とか、「色んな勉強法があるけど、何が良いのかわからない」といった悩みを抱えた人もいると思います。
今回は、そんな人に向けて、仮想通貨のおすすめの勉強法と、勉強法の種類について解説したいとおもいます。

では、仮想通貨はどんな勉強法があるのでしょうか?以下の勉強法について解説します。
・本で勉強する
・ネットで勉強する
・実際に運用する

まず1つ目の「本で勉強する」についてです。
初心者の方には特におすすめできるやり方です。
本には、他の勉強法にはないメリットがあります。それは、「体系的に学ぶことが出来る」ということ。
ネットやニュースだと、つまみつまみで学んでいくことになりますが、本では一冊でまとめられているので、体系的です。
また、本は「正確性」も優れています。
ですが、本にも短所はあります。それは次以降で解説していきますね。

2つ目の方法は、「ネットで勉強する」という方法です。
ネットで勉強する方法にも、メリットがあります。
それは、まず「無料」であること。中には有料のものもありますが、無料であることがほとんどですよね。
そして、「最新情報が手に入ること」も挙げられます。
本だと、出版までの工程で時間がかかるので、最新の情報は入手しづらいです。
ですが、ネットにも短所があり、本の長所をそのまま裏返したような形です。
つまり、正確性がないのと、まとまりがないのとが問題です。
また、「草コイン」のように、情報が出回っていないものは、ネットで学ぶしかありません。

3つ目の方法は、「実際に運用してみる」ということ。
まだ仮想通貨を始めていない方は、これが一番おすすめです。
実際に運用していれば、細かいことは自然と覚えてくるものですから。

では、この3つの方法を用いて、どのように勉強するのが効率的なのでしょうか?
私がおすすめする方法を書いていきますね。
まず、最初に「本」からがおすすめです。
本は体系的に書いてあり、しっかりとしたフレームで「仮想通貨」を学ぶことが出来ます。
そして、その後は仮想通貨を実際に運用してみながら、本とネットを併用する形が一番良いと思います。

他にも、「セミナー」や「情報商材」などの学び方があると思いますが、今回は割愛しました。
中上級者の方は、このような学び方をするのは全然問題ないとは思います。
ただ、詐欺も多いので注意が必要ではあります。

ブログを始める前に仮想通貨がおすすめの理由を解説

「副業でブログを始めたい」と思っている方もいると思います。
ブログは軌道に乗れば稼ぎやすいネットビジネスである事は間違いありません。ぜひやってみてほしいと思います。
しかし、ブログを始める前に、一つの副業をやっておく事をおすすめします。
それは、「仮想通貨の投資」です。

では、どうしてブログを始める前に仮想通貨投資がオススメなのでしょうか?
その理由について、詳しく解説をしていきますね。

まず、ブログの性質から見ていきましょう。
実は、ブログの副業というのは挫折率が高いです。
どうしてかというと、「時間がかかるから」なのです。
ブログの副業では、他の副業に比べても時間がかかる事が多く、最初は月に100アクセスも行かないかもしれません。
しかし、ブログの副業を継続的に行う事により、最終的には月のアクセス10万とか20万とかまで上がっていきます。
そうなってくると、毎月数十万の収入が自動で入ってくるようになるので、もうボーナスタイムって感じです。

しかしながら、アクセスが集まらない間は、中々モチベーションが保てません。
そのため、「ネットビジネスって本当に稼げるのかな」と思ってしまう可能性が高いです。
そう思ってしまわないために、仮想通貨をやっておくのがおすすめなのです。
仮想通貨では、値動きが激しく大損する可能性もあれば、大儲けする可能性もあります。
しかしながら、ブログを始める前に仮想通貨をやる場合は、本当に少額でも構いません。

ただ、必ずこのイメージは持てるようになってほしいです。
「ネットでも、稼げる」というイメージです。
仮想通貨は、安く買ってそして、値段が高騰したら高く売ればいいだけなので、そのイメージをブログに比べたら持ちやすいのです。
それがあれば、ブログでの挫折率も飛躍的に下がります。

また、仮想通貨はそもそもブログの執筆ジャンルとしても非常におすすめできるものです。
なぜかというと、仮想通貨の単価はアフィリエイトの中でもトップクラスに高いのですよ。
これより高いものだと、商品を実際に購入する必要があるものばかりなのですが、仮想通貨は無料でその口座を開設することが出来ます。
なので、仮想通貨はアフィリエイトジャンルとしてかなり稼ぎやすいのです。

仮想通貨をやっていればアフィリエイトを始める事は可能だと思うので、ぜひ試してみてほしいと思います。

仮想通貨で勝つ(利益を出す)には?

仮想通貨というと・・・
「なんか詐欺っぽいイメージ」「あんまり良い評判を聞かない」「ビットコインで大儲け」等など、
マイナスなイメージもあればプラスなイメージもあり、巷にあふれる口コミ等に振り回されがちですね。

翌年の第一次仮想通貨バブル崩壊?に直面し、投資した額面の1/10程度になって、ガックシトホホとなりました。

ビットコイン以外の通貨をアルトコインと言いますが、その当時で何千種という通貨が世に出回り、とある通貨では
1枚で0.0000001円だったものが、数週間で0.001円程度に上がりという事も珍しくはなかったです。
単純計算で1000倍ですかね?
ただそんな通貨を見つけるのは困難を極め、数千種もの通貨の99%は詐欺とも言われていました。
海外の取引所も数々ありましたが、気が付くと取引不能となっていたり、取引所自体が存在を
なくしたりする事もありました。誰に相談するわけにも行かず、失った資産を返金してもらえるでもなく、
ただただ泣き寝入りをするという方も少なくなかった事と思います。

2020年春頃までは仮想通貨界隈も落ち着いた感じでしたが、コロナショックで世界株価同時暴落を機に、仮想通貨の代表格であるビットコインも一時約40万円まで下落。

世界の株価がV字回復するのと同じ、いやそれ以上の回復を見せたのがビットコインでした。

価格がぐんぐん上がり続け、昨年5月頃には日本円で約700万円を記録する等、まさに仮想通貨バブルの再来という印象を世に与えたと思います。

ただ私の周りもそうですが、「最近仮想通貨界隈が熱いぞ」という頃には高値圏という事が相場で、そこから仮想通貨に手を出す人はいわゆる「勝てる」方々のカモにされてしまいます。

よくよく考えてみると、「最近仮想通貨が熱いぞ」という情報源は副業でユーチューブやブログで仮想通貨を餌に生計を立てておられる個人事業主という事があると思います。

話の本筋は所謂「金儲け」なので、「儲かるぞ」といったその手の口コミはあっという間に世に広まります。

それこそ副業で生業を立てている方々のカモになりかねません。

数ある情報を精査し、ご自身で投資、売買戦略を立てて仮想通貨と向き合う必要があると私は思います。

具体例であれば手持ち資産の5%程度、これが大化けして100倍にでもなればラッキーチャチャチャ、仮に失ったとしても残りの95%の資産で運用していけば致命的な痛手を負うこともないかと思います。
感情には流されず、冷静に向き合って行きたいですね。

タイトルとURLをコピーしました