アービトラージのツールで取引を効率化

アービトラージの取引を効率化したい時は、ツールがおすすめです。
ツールによっては、価格差を確認する為の便利な機能が完備されているからです。
ただツールも色々ありますから、よく特徴を比較して選んでみると良いでしょう。

公式サイトで取引所の価格差を比べるデメリット

アービトラージで取引するためには、少なくとも取引所の価格差は把握しておく必要があります。基本的には価格差が開いているタイミングで取引しますから、各社の状況にアンテナを張っておくに越した事はありません。

各社のレートを比べたいなら、一応は公式サイトを見てみる方法もあります。しかし複数社の公式サイトを並べて表示するのも、なかなか大変です。あまりウィンドウの数が多くなってしまうと、動作が重たくなる可能性もあるでしょう。それ以前に、画面が見づらくなってしまいます。

アービトラージの取引をサポートしてくれるツール

ところで冒頭でも触れた通り、アービトラージに関するツールは色々あります。中には、取引をサポートしてくれるツールもありますから、それも有効活用してみると良いでしょう。

例えばあるアプリには、複数の取引所が提示するレートを一覧表示できる機能があります。並べて表示されますから、具体的な数字も把握しやすくなっている訳です。
アプリで表示させる分には、動作はそれほど重たくなる訳ではありません。画面もすっきりしますし、スムーズに取引を行うこともできますから、やはりツールを活用する方が便利です。

しかもアービトラージに関するツールは、たいてい利用料金も無料になります。中には有料のツールもありますが、価格差を比較したい程度であれば、無料ツールで十分です。利用料金もかかりませんし、それも上手く活用してアービトラージの取引を行ってみると良いでしょう。

ツールによって機能は異なる

ただしツールの機能などは、それぞれ異なります。例えば名称変更に関する更新頻度などは、ツールによって異なります。
そもそも取引所の名称は、たまに変更される事もあるのです。

一旦名前が変わってしまいますと、かなり取引しづらくなってしまう事があります。その点名称変更が画面に反映されるツールは、とても便利です。
ただ、中にはなかなか名称変更が反映されないツールもあるので、よく比較してみると良いでしょう。

それと複数の仮想通貨に対応しているか否かです。ツールによっては、対応している仮想通貨の種類が限定されている事もあります。その逆に、多数の通貨に対応しているツールもあります。各ツールの性能はよく比べた上で、自分にとって一番最適なものを選ぶと良いでしょう。

知っておくべき仮想通貨アービトラージのメリット

仮想通貨投資に興味を持っている方も多いと思いますが、そんな仮想通貨投資の手法にアービトラージというものがあることをご存知でしょうか?

仮想通貨には多くの取引所が存在していますが、同じ仮想通貨でも取引所によって取引量には違いがあるものなので、実は取引所ごとに同じ仮想通貨でも価格が異なることも珍しくはありません。

そういった価格差を利用して稼ぐのがアービトラージで、価格が安い取引所で買った仮想通貨を価格の高い取引所で売ると、差額から手数料などを差し引いたものが利益となる仕組みです。

そんな仮想通貨アービトラージですが知っておくべきメリットが何点か存在しており、例えば他の投資手法と違ってトレードの知識が不要な点は大きなメリットです。

仮想通貨投資と聞くとトレードに関する詳しい知識が必要だとイメージするかもしれませんが、仮想通貨アービトラージに関しては詳しいトレードの不要で、仮想通貨の売買など基本的なことができれば問題ありません。

その理由は仮想通貨アービトラージはすでに生じている取引所間での価格差を利用して稼ぐからで、他の投資手法のように市場の動きなどを想定する必要はあまり無いので、仮想通貨アービトラージなら初心者でも稼ぐことは可能です。

また仮想通貨投資と聞くと失敗した時のリスクが高そうとイメージするかもしれませんが、仮想通貨アービトラージに関して言えば大きなリスクは存在しません。

例えば価格の変動を利用して稼ぐ場合は必ずしも購入後に値上がりするとは限らないため、大きく稼げる可能性がある一方で、逆に大幅に値下がりして大きな損失が発生するリスクもあります。

しかし仮想通貨アービトラージの場合は仮想通貨を購入後すぐ他の取引所に売るので、仮想通貨を保有する期間が他の投資手法より圧倒的に短く、そのため相場の変動による影響を受けずに済みます。

仮想通貨に限らず投資に取り組む時には失敗した時のリスクが心配ですが、仮想通貨アービトラージならリスクを心配する必要はあまり無いので、仮想通貨アービトラージにはリスクを気にせず気軽に取り組めるメリットがあります。

あとは一般的な投資手法の場合は相場の状況をよく見ながら取り組む必要がありますが、仮想通貨アービトラージは価格性生じれば相場の状況はあまり関係無いので、相場の状況によらずに稼げるメリットもあります。

仮想通貨アービトラージは一度にたくさん稼げる手法ではなく、小さな利益をコツコツと積み上げで稼いでいく手法なので、取引所間の価格差が大きくなったタイミングを狙って取引を行うのが効率よく稼ぐコツです。

仮想通貨投資で堅実に稼ぎたいと思っている方は、上記のコツを意識しながら仮想通貨アービトラージに取り組んでみてください。

仮想通貨のアービトラージは上手くやれば勝率が上がる

仮想通貨のアービトラージは上手くやれば勝率が上がるということです。
アービトラージというのは裁定取引といい、ある同じ商品の価格差を利用して売買利益を出すという売買手法のことをいいます。

では、仮想通貨においてのアービトラージはどうやって利益に結びつけるのでしょうか。

それは、Aという仮想通貨をその取引価格が安い仮想通貨取引所で購入して、そのまま取引売価が購入価格や手数料などを含めても利益の出るような高い仮想通貨取引所で売却するというシンプルな方法です。

どうやって別な仮想通貨取引所で買った仮想通貨を、またさらに別な仮想通貨取引所で売却するのかという点が気になりますよね。

そこが仮想通貨という特性を利用したやり方になります。

仮想通貨というのは、ブロックチェーンという方式をとっていて送金が無料で出来るという特性があります。

なので、買値の安い仮想通貨取引所で購入した仮想通貨を、売値の高い仮想通貨取引所に送金して、その取引所で売却することで値幅をそのまま利益として得ることが出来るのです。

とはいえ、現在のところでは仮想通貨取引所の間における仮想通貨の送金というのは一瞬というわけにはいかず、送金先の仮想通貨取引所に自分が送金した仮想通貨が反映されるまでに数分~数十分ほど時間がかかることもあります。

仮想通貨の送金に時間がかかるということは、送金に時間がかかっている間に相場の変動が起こってしまい、その結果利益が取れないという可能性もリスクとしてあり得ます。

そういう事態になってしまうと、せっかく購入した仮想通貨をすぐに利益確定するということが出来ず、そうしている間に相場そのものが下落してしまったりしてしまうと、売却して利益を確定させるチャンスを逃してしまい、ふたたび相場の価格が戻ってくるまでのあいだ、いわゆる塩漬けという状態のまま仮想通貨を持ち続ける羽目になってしまいます。

これを避けるために、アービトラージの達人のみなさんはあらかじめ安く手に入れておいた仮想通貨を、売価が高い傾向にある仮想通貨取引所に送金しておいてストックしておきます。

そうすることで、リアルタイムで安く購入した仮想通貨を、その安く購入した瞬間に利益が取れる状態で即売却してしまいます。

これで、仮想通貨の送金によるタイムラグにより発生してしまう、売却機会のロスを防ぐことが出来ると同時に、より利益を得るチャンスに巡り会うことができます。

タイトルとURLをコピーしました