仮想通貨で勝つ(利益を出す)には?

早速ですが皆さんは仮想通貨に興味がございますか?

仮想通貨というと・・・
「なんか詐欺っぽいイメージ」「あんまり良い評判を聞かない」「ビットコインで大儲け」等など、
マイナスなイメージもあればプラスなイメージもあり、巷にあふれる口コミ等に振り回されがちですね。

かく言う私も2017年夏に仮想通貨を知り、とある通貨が、数週間で8倍くらいになった事をきっかけにのめり込んだ経験がございます。
翌年の第一次仮想通貨バブル崩壊?に直面し、投資した額面の1/10程度になって、ガックシトホホとなりました。

ビットコイン以外の通貨をアルトコインと言いますが、その当時で何千種という通貨が世に出回り、とある通貨では
1枚で0.0000001円だったものが、数週間で0.001円程度に上がりという事も珍しくはなかったです。
単純計算で1000倍ですかね?
ただそんな通貨を見つけるのは困難を極め、数千種もの通貨の99%は詐欺とも言われていました。
海外の取引所も数々ありましたが、気が付くと取引不能となっていたり、取引所自体が存在を
なくしたりする事もありました。誰に相談するわけにも行かず、失った資産を返金してもらえるでもなく、
ただただ泣き寝入りをするという方も少なくなかった事と思います。

2020年春頃までは仮想通貨界隈も落ち着いた感じでしたが、コロナショックで世界株価同時暴落を機に、仮想通貨の代表格であるビットコインも一時約40万円まで下落。

世界の株価がV字回復するのと同じ、いやそれ以上の回復を見せたのがビットコインでした。

価格がぐんぐん上がり続け、昨年5月頃には日本円で約700万円を記録する等、まさに仮想通貨バブルの再来という印象を世に与えたと思います。

ただ私の周りもそうですが、「最近仮想通貨界隈が熱いぞ」という頃には高値圏という事が相場で、そこから仮想通貨に手を出す人はいわゆる「勝てる」方々のカモにされてしまいます。

よくよく考えてみると、「最近仮想通貨が熱いぞ」という情報源は副業でユーチューブやブログで仮想通貨を餌に生計を立てておられる個人事業主という事があると思います。

話の本筋は所謂「金儲け」なので、「儲かるぞ」といったその手の口コミはあっという間に世に広まります。

それこそ副業で生業を立てている方々のカモになりかねません。

数ある情報を精査し、ご自身で投資、売買戦略を立てて仮想通貨と向き合う必要があると私は思います。

具体例であれば手持ち資産の5%程度、これが大化けして100倍にでもなればラッキーチャチャチャ、仮に失ったとしても残りの95%の資産で運用していけば致命的な痛手を負うこともないかと思います。
感情には流されず、冷静に向き合って行きたいですね。